« 2011年08月アーカイブ | 2011年10月アーカイブ »

RewriteはMoonまでいったよ

2011年09月13日(火) 13:14
Category : ゲーム
Tag : ,

■Rewrite(ネタバレあり)
・Moon
うーん、結局同じ世界を繰り返してたってことですよね。
ひぐらし的な感じに。
今までKeyの作品をまともにやったことがなかったので、いつもこう流れなのかはわかりませんが。

初めに瑚太郎が誰かを選んだ結果を振り返ったシーンがありましたけど、朱音と静流との思いでは短かった的なことを言ってた気がしましたけど、あの先はあんまりよくなかったのでしょうか。
ちょっとこれで静流が木となった瑚太郎と再会後どうなったか少し希望が持てなくなったなあ・・・。
読み間違いならいいんですが!

咲夜。
相変わらずかっこよすぎます。でもTerraじゃ出てこないんですよねー。

Moonの内容もややこしくて理解が難しいのですが、地球が救われる可能性を月の鍵が探求して地球に手を差しのべたってことでいいのかな。

PermalinkComments(0)Trackback(0)

小鳥と静流

2011年09月11日(日) 22:26

■イラスト
01_rewrite.jpg
クリックで拡大

Rewriteの小鳥と静流です。
まだコンプしてないですけどこのお二人がお気に入りです。
10月のオンリーは参加しますよー!一般で。
ただ、知り合いがほとんどおらんだ・・・。

PermalinkComments(0)Trackback(0)

静流EDも!

2011年09月11日(日) 00:38
Category : ゲーム
Tag : ,

■Rewrite
静流可愛い!!

静流エンドも続けて一気に見ました。
終始イチャラブしてて最後まではとても良かったです!
もうちょっと展開進んで欲しかった思いもありますが。

ストーリーには一番引き込まれましたねー!
私ああいう展開弱いです。

で、最後ですが、えー、木となった瑚太郎と再開で終わりなのー?って感じで、
なんだかもう全然すっきりしないですよ。
静流の力でどうにかしてくれっていってましたけど、最後にさんま焼くのでてきましたけど、はっきりしてないなんて。
うーん・・・・・・・。

で、他の人の感想見てみたら、さんまCGがあるし、瑚太郎は元に戻れたに違いない!ってのもありました。
そう思っていいのかな。や、思うべきかな。

静流が瑚太郎と命を共有するように手助けしたのって、小鳥ですよね。
瑚太郎の右腕は小鳥と契約してるし、契約切っちゃったような描写ありましたからきっとそうだと思います。
あの時小鳥はどうなってたかわかりませんけど、辛かったでしょうね・・・。

あ、ちなみに小鳥ルートも結構引きこまれました。
なので私は静流と小鳥派ですかね!

PermalinkComments(0)Trackback(0)

朱音ED Rewriteの

2011年09月10日(土) 23:59
Category : ゲーム
Tag : ,

■Rewrite
朱音EDのことです。

初めて部室で2人で泊まったとき、あれ絶対やることやってしまってますよね!
そうとしか思えませんです!

その後もそんな雰囲気はありましたが。

EDはよかったにはよかったのかなあ。
滅亡させちゃってますけど。
しまこにはぐっときた!
2人についてっても良かったんじゃないかとも思いました。

PermalinkComments(0)Trackback(0)

RewriteのちはやとルチアEDのことん

2011年09月05日(月) 23:28
Category : ゲーム
Tag : ,

■Rewrite(ネタバレあり)
・ちはやED
ちはやEDで2つ目クリア!
私の記憶違いかもしれないんですが、小鳥ルートのときの静流って、鍵を倒しにきたとき恐竜の魔物連れてませんでしたっけ。
それなのにちはやルートでは魔物のことを全否定していて・・・そこに違和感があるんですよね。
もっかい小鳥ルートやって確めるか、静流ルートやればいいのかなー。

咲夜カッコよかった!
もっとサブ的な立場と思ったら全然目立ってたし。
暴走瑚太郎を止めるところとか、ほんとカッコよすぎですよ・・・。
最後の方なんて、咲夜がメインだっけ?とか思ったりしました。

小鳥ルートと違って瑚太郎は強くなりまくりだし、萌えるよりも燃える展開が熱かった
小鳥EDのような物足りない感はないです。

あと、篝さん結構しゃべってましたね。

・ルチアED
ルチアEDも終わって3つ目のED。
小鳥、ちはやとは違ったストーリー展開だなって思いました。
その2人は敵対組織との対決がメインの流れでしたけど、ルチアはルチアが主軸の展開でしたしね。
それにラブラブ展開もはんぱなかった。キスなんてなかったのに!小鳥さんは拒否られたし。
ルチアルート開始した時点じゃ、鍵とかそのへんのことには触れずに、ルチアのことだけで進むかとも思いましたけど、なんだかんだで戻ってきましたね。

自分のせいで数十万人の犠牲が出て、それでも元気でいられるのは瑚太郎の存在もありますけど、ルチア自信の心も強いんでしょうね。

最後のドルイドが宣布しくしてるってのは小鳥のことっぽいですね。
今回もまた影が薄かったとはいっても、生存してるっていう情報すら出ないこともある会長よりかはまだいいのかな・・・。

あと、静流は優遇されてると思います!今回もカッコよかった。

PermalinkComments(0)Trackback(0)

  • 1
Return to page top
Copyright (c) 2005 - 2012 Sasa Minase All Rights Reserved.