« Prev はぶられてるはら Next »

100回挑んだとか

2010年06月14日(月) 21:39

ハガレン原作最終回読みました!そのことは下のほうにあるんでネタバレ注意です。

■Angel Beats! 9話
一瞬よそ見をしてて、あのエピソードが音無の生きていたころの記憶だったってのに気づくのが遅れて、少しの間意味不明でした。あともう少しで生きてられたのに・・・。
9話は感動エピソードっぽいようなことを聞いてましたが、見て納得。天使もつらい選択ですね。

■プリニー2
7時間でステージ名は忘れたボスがディスガイアのシャーマン3人のところのボス戦、何あの辛さ・・・。嫌になるくらい挑んでやっとこさ倒せたましたよ。チリは回復と攻撃魔法をやってくるから真っ先に倒すべしという攻略のヒントを得て、私がとった行動はこんな感じ。
戦闘開始してすぐは真上に出てくる骸骨を迎撃。その場で動かずにいるとチリともう一人が高確率でやり攻撃してくるから、チリだけピヨらせてプリニー連射?で攻撃して、ブレイクしたら特攻遊戯。
その後は相手の攻撃をよけつつ、ピヨらせることはあまりしないでとにかくチリを狙い撃ちにして特攻遊戯をあてる。ダメージ食らったあとの無敵時間とか、チリが詠唱してるときにはヒップアタックでピヨらせるのを狙う。チリさえいなくなればあとは適当に。

■鋼の錬金術師 原作最終回
終わっちゃいました。連載お疲れ様でした!

一番印象に残ったのは救えなかったニーナをどうにかしたいと再び旅立ったところです。まさかここでニーナことを思うなんて思ってもみなかった。兄弟にとっちゃ大きなしこりだったのかな。
個人的には一番感動したところでもあります。
思い返してみれば、ニーナとアレキサンダーのエピソードは兄弟が目の前で見た一番の悲劇だったように思う。

結果はどうなったんでしょうね。数年後のカットには登場してなかったし。

Comments(0)
Trackback(0)

トラックバックURL : http://kinouroya.mints.ne.jp/mt/mt-tbjk.cgi/2175

Comment Form
Return to page top
Copyright (c) 2005 - 2012 Sasa Minase All Rights Reserved.